特色
本学科の教育カリキュラムは世界標準カリキュラム(ACM/IEEE Computer Science Curriculum 2008)に準拠した科目群を開設して,基礎的な知識を修得できるようにしています.さらに,修得した知識を使って実際にモノづくりを行うPBL(Project Based Learning:プロジェクト体験による学習)科目群を開設しており,エンジニアリングデザイン能力や実践的な知識とスキルが修得できるようにしています.また3年次にはトラック制を導入し,興味を持った分野の最先端の知識を修得し,専門性を高めることができるようになっています.

取得可能な資格
「数学」及び「情報」の教育職員免許状(高校)を取得することが可能です.
※下表に含まれない教員免許取得に特有な科目の履修が必要です.

内容
授業科目































備考
学部入門ゼミ
コンピュータ理工学基礎ゼミ
2
1
基礎教育(数学)
微分積分学I
2
1
微分積分学II
2
1
 
線形代数学I
2
1
線形代数学II
2
1
離散数学
2
1
基礎教育(情報)
情報処理及び実習
3
2
プログラミング基礎
2
1
プログラミング基礎演習
1
1
プログラミング応用
2
1
プログラミング応用演習
1
1
コンピュータ理工学概論
2
1
情報理論
2
1
基礎教育(自然科学)
物理学I
2
1
物理学II
2
1
基礎電気理論
2
1
基礎教育(統計)
確率統計学及び演習I
2
1
確率統計学及び演習II
2
1
基礎教育(社会科学)
科学技術英語
2
1
基礎工学
アルゴリズムとデータ構造I
2
1
アルゴリズムとデータ構造I演習
1
1
アルゴリズムとデータ構造II
2
1
計算機アーキテクチャI
2
1
計算機アーキテクチャI演習
1
1
計算機アーキテクチャII
2
1
ハードウェア基礎実験
2
2
データベース及び演習
2
1
オペレーティングシステム
2
1
オペレーティングシステム演習
1
1
コンピュータネットワーク
2
1
コンピュータネットワーク実習
2
2
ITシステム開発実習
1
1
ソフトウェア工学及び演習I
2
1
ソフトウェア工学及び演習II
2
1
ソフトウェアプロジェクト管理
2
1
ソフトウェア設計開発演習I
2
1
ソフトウェア設計開発演習II
2
1
プログラミング言語論
2
1
コンピュータグラフィックス
2
1
コンピュータグラフィックス演習
1
1
ヒューマンコンピュータインタラクション
2
1
情報システムと社会I
2
1
情報システムと社会II
2
1
形式言語とコンパイラ
2
1
論理と形式手法
2
1
数値計算
2
1
リスク管理・危機管理概論
2
1
総合科目1
2
1
総合科目2
2
1
応用工学
ビジュアルコンピューティング
2
1
A
感性情報工学
2
1
A
感性情報処理演習
1
1
A
知的システムI
2
1
B
知的システムII
2
1
B
知的システム演習
1
1
B
組込みシステム
2
1
C
ディジタル信号処理
2
1
C
組込み情報処理演習
1
1
C
ベンチャービジネス論
2
1
品質管理概論
2
1
組込み設計
2
1
相互乗入科目
自動車工学
2
1
相互乗入科目
電気エネルギー変換工学
2
1
相互乗入科目
運動の力学II
2
1
相互乗入科目
システム設計
2
1
相互乗入科目
マルチメディア工学
2
1
相互乗入科目
電子ディバイス工学II
2
1
相互乗入科目
航空宇宙工学
2
1
相互乗入科目
特殊研究
特別講義I
2
特別講義II
2
実践ものづくり実習
1
1
PBLものづくり実践ゼミ 2 1
インターンシップI
1
インターンシップII
1
コンピュータ理工学研修I
1
1
コンピュータ理工学研修II
1
1
コンピュータ理工学卒業論文
6
12

トラック制
専門性を高めるために,3つのトラックを用意しています.
  • マルチモーダルシステム
  • 知的システム
  • 組込みシステム
卒業には,いずれかのトラックの選択必修科目をすべて修得することが必要になります. 上表備考欄で:
    A . マルチモーダルシステムトラック の選択必修科目
    B . 知的システムトラック の選択必修科目

    C . 組込みシステムトラック の選択必修科目
相互乗入科目
他学科で開講されている専門科目を履修して,より幅広い知識を身に付けることができます. 2科目4単位まで卒業要件に算入することができます.



山梨大学工学部コンピュータ理工学科
〒400-8511 甲府市武田4-3-11 TEL 055-220-8482(学科事務室)
mail : cs_toiawase-tr@yamanashi.ac.jp

Copyright(C) UNIVERSITY OF YAMANASHI. All rights reserved.